入院中のご案内

食事・寝具

入院中の食事及び寝具は当院にてご用意いたしますので、ご持参の必要はありません。ただし病衣(パジャマ類)はご持参下さい。なお、ご希望の方には和式病衣を有料にてお貸しいたします。

看護

当院は新看護体制の認可を得ておりますので、付添の必要はありません。

入院中のご注意 

    療養病棟へ入院の方へ
  1. 主治医、看護師の指示に従って療養願います。
  2. 飲酒、無断外泊、医師・看護師の指示に従わない方は退院して頂きます。
  3. 入院中は、他の患者さまの迷惑になるような事は、おやめ下さい。
  4. 散歩・外出・外泊等院外へ出られる時は、詰所に連絡して、必ず医師の許可をうけて下さい。
  5. 消灯は午後10時です。尚、出入口は午前6時に解錠し、午後8時に施錠します。緊急時は玄関横の夜間受付窓口のベルを押して御連絡下さい。
  6. 火災予防に充分ご留意願います。尚、全館禁煙となっていますので喫煙はご遠慮願います。
  7. 貴重品については、ご自分で厳重に保管して下さい。万一紛失がありましても補償いたしかねますのでご注意下さい。
  8. 入院患者さまへの電話のお取り次ぎは、午後1時~8時となっております。
  9. 職員に対し、金銭物品の贈与は固くお断り致します。
  10. 院内での携帯電話の使用は、他の患者さまの迷惑となるためご遠慮下さい。
  11. 病院に備え付けている電気製品(テレビ・冷蔵庫)の持ち込みはご遠慮願います。
  12. テレビカード販売機は、3・4階に設置しております。カードの精算機は3階に設置しております。