回復期リハビリテーション病棟へ入院の方へ

入院に際し、不安も多い事とお察し申し上げます。
当院では一日も早く、職場や家庭に復帰していただけますように職員一同治療、検査、看護に携わってまいります。そのために患者さまにいろいろな指示、指導をいたしますがご協力くださいますようお願いします。

入院手続き

    回復期リハビリテーション病棟へ入院の方へ:入院手続き
  • 健康保険証(介護保険証・後期高齢者医療券)

老人医療証、医療受給者証をお持ちの方(老人保険等、公費負担医療を受けておられる方)は、一緒に提示してください。
健康保険証などの提示がない場合または資格がなくなった場合は、診療費が全額自己負担となります。

  • 入院申込書

当院所定の用紙に記載、押印してください。連帯保証人の方は、内容をよく読まれて、ご本人の署名捺印をお願いします。

  • 病衣リース申込書(病衣利用の方のみ 1日80円(税別))
  • 印鑑
  • その他

過去3か月以内に入院歴がある方には、前入院医療機関の「退院証明書」の提示を求めることがあります。

準備していただくもの

  • 回復期リハビリテーション病棟へ入院される方へ:準備していただくもの日用品:洗面・洗髪用具

洗面器、歯ブラシ、歯みがき粉、石けん、ブラシ、シャンプー等
※義歯(入れ歯)の方は義歯を入れる透明容器・ポリデントをご用意ください。

  • 食事の時にお使いになるもの

はし、はし箱、湯のみ、スプーン、ふきん、きゅうす等
(プラスチック製品などでお願いします)

  • 衣類

寝衣(パジャマ)、下着、タオル、バスタオル等
(寝具は病院で用意できます)
整形外科入院の際は、リハビリ用にトレーニングウエアをご用意ください

  • その他

スリッパ(必要に応じて運動靴)
ティッシュペーパー、ナイロン袋等
盗難防止のため、多額の現金及び貴重品は持ち込まないでください